乳歯を保存するプロジェクト

放射能被ばくの証拠となりうる、抜けた乳歯を 保存しておきましょう。 現在、お預かりしている歯は47本です。

「みんなのふれあい☆フェスタ」      @県立松戸支援学校

2016年10月8日

県立松戸特別支援学校で行われた、ママCan主催の「みんなのふれあい☆フェスタ」で

「乳歯を保存するプロジェクト」のリーフレットと、小さな簡易乳歯ケースを配りました。

 

リーフレットは、これまで、色々なイベントで配布してきたので、イベントによく参加するママ達の中から、「知ってる~、置いておくといいんだよね。」との声が聞かれたり、かと思うと、「子どもの歯は、昔みたいに、屋根の上に投げちゃった。」という人もいたり。

 

 そういえば、私も子どもの頃、やりました。

「ネズミの歯より、強くなれ~!」って言いながら、下の歯は屋根の上に、上の歯は、縁の下に放り込みました。今は、マンション住まいなので、うちの子の歯は、投げたことはないですが、そういう風習を、やらなくなってしまうのは、淋しいような気もしますね。

 

 

抜去乳歯を用いた放射能被曝検査の実体